ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
林檎リンゴ。
CIMG6934_20150308101716b52.jpg
15.3.7 13:53

↓あ、続きを読む前に、下のバナーをクリックしてね↓
  いつもいつも本当にありがとーございます!!!!

ふんばれ!Liya。
そんなアイドル居酒屋で。
CIMG9786_20120930123442.jpg
12.9.29 15:21

↓①まず、カーソルをランキングバナーの上へ。
  ②つぎに、そのまま、すかさずクリックします。
  ③「ブログランキング」の画面が現われます。
  ④右側のバナーも同じ要領でクリックします。
  いつも本当にありがとーございます!!!!

ふんばれ!Liya。 
ZIPPYを観た夜。
CIMG5882_20120205110514.jpg
12.2.4 15:48

↓どーかふたつ!クリックよろしくお願いします。
  このふた手間、あなたの優しさに感謝です!
  いつも本当にありがとーございます!!!!
ふんばれ!Liya。 
ボランティアとチェブラーシカとミミクリ。
CIMG8976.jpg
11.10.8 13:51

いよいよ今週15日の土曜日に迫った、宮城県南三陸町
歌津地区物品販売ボランティアの最終打ち合わせに
“井の頭コミュニティ・センター”に行ってきた。

生まれてはじめて降り立った井の頭線井の頭公園駅から
徒歩8分ほど、閑静な住宅街に立地するセンターで、
センターの方とT兄弟の弟氏と友人とあれこれ確認した。
販売グッズ、プログラムへの表記、グッズの包装、
釣銭、配布する歌津会報、テント、立て看板のことなどなど。
参加するコミュニティまつり、毎年地元の方やら千人も
集まると聞き、3人で売上目標はもちのろん!完売!とした。
当日17:30~のカラオケ大会には、毎年5、60人が出場、
飛び入りは18:50&20:20~各5人ずつとのことで心が騒ぐ(照)。

2時間ほどの打ち合わせが無事に終了すると、
自転車できていた友人と徒歩で吉祥寺駅を目指す。

CIMG8977.jpg
11.10.8 17:50

途中、井の頭公園でチェブラーシカの上映会が行われていた。
ああ、でも肝心のチェブラーシカが片目しか見えん。
テントでチェブラーシカグッズを販売する人たちを眺め、
軽~く15日当日のイメージトレーニングをした(笑)。

友人と別れると、吉祥寺駅から中央線に乗って新宿を目指す。
中央線仲間のタケちゃんが出演している舞台、
「ミミクリ リバイバル」を観に「新宿ACB会館B1」へ。
シュールでユニークなヨリコ ジュンワールドは顕在だったが、
今回ヨリコ ジュン氏は演出はせず脚本のみだ。
前作よりやや毒気が少なかったよーな気が…(誰?)。

CIMG8978.jpg
11.10.8 21:07

終演後、贈った花を確認すると(照)、居酒屋へ。

CIMG8979.jpg
11.10.8 22:24
CIMG8980.jpg
11.10.8 22:24
CIMG8981.jpg
11.10.8 22:25

冷やしトマトやら新さんまの刺身やらサーロインステーキやら
枝豆やらたこわさびやら喰らいながら、チューハイのち
大好きな芋焼酎“三岳”ロックのち“うなぎ”ロックをがぶがぶ。

あ、そんなことより、南三陸町歌津地区物品は、
10月15日(土) 10:30~15:00まで井の頭コミュニティ・センター
にて販売するので、お時間とお金のある方は
ぜひいらして、いっぱいお買いあげくださいませ(照)。
カラオケ大会もあるでよ(笑)。


飼い犬は、午前さまの飼い主さまに耳を傾けた…。


↓どーかふたつ!クリックよろしくお願いします。
  このふた手間、あなたの優しさに感謝です!
  いつも本当にありがとーございます!!!!
ふんばれ!Liya。 
真夜中のびっくら3連発。
CIMG9961_20101218125612.jpg
10.12.17 8:00

「TIC-TAC」を観てた友人と新宿歌舞伎町「あぶりや」で飲んだ。
「TIC-TAC」に出演していたタケちゃんこと増井剛氏と
主演女優梶野春菜嬢と彼女の高校時代の友人も合流した。

豚の角煮やら冷やしトマトやらカキフライやらしめさばやら
アジフライやらガーリックピザやら喰らいながら、生ビールのち
レモンサワーのち芋焼酎“一刻者”お湯割りをがぶがぶがぶ。

CIMG9962_20101218125638.jpg
10.12.17 21:53
CIMG9963_20101218125701.jpg
10.12.17 21:57
CIMG9964_20101218125721.jpg
10.12.17 22:03
CIMG9965_20101218125743.jpg
10.12.17 22:37
CIMG9966_20101218125804.jpg
10.12.18 0:59
CIMG9967_20101218125827.jpg
10.12.18 1:08

会社の話やら仕事の話やらペットロスの話やら芝居の話やら
岐阜から上京した梶野嬢の友人女性が勤める製薬会社の
身の毛もよだつお局様話やら「TIC-TAC」が「CoRich舞台芸術!」
“注目公演ランキング”
で「ライオンキング」を抜いて堂々第1位!
になったっておめでとー!話やらしつつわいわい酔っ払った。
おめでたいので、“一刻者”ボトルは2本目へと突入…。

そして、靖国通りから乗ったタクシーで驚愕のできごとがっ!
運転手さんと話していたら、福岡は博多の出身で58歳ゆーから
ひょっとして!と訊いてみたら、なっ、なんと!小柳ルミ子嬢と
同じ小学校に3年生まで通っていたゆーじゃあーりませんかっ!
で、福岡博多出身の芸能人て多いですよね、あの人もこの人も
“チューリップ”もそーですよね、そーいえば元同僚友だちが
姫野さんの姪ですゆーたら、なっ、なんと!運転手さん
姫野さんと同級生だったゆーじゃあーりませんかっ!
じゃ、その姪御さんは彼のお姉さんの子どもかなとも。
そしてそして、飼い主の父は長野の「飯田高校」卒業て話を
していたら、なっ、なんと!運転手さんの昔の彼女は
鼎(かなえ)の人だったゆーじゃあーりませんかっ!
(父の実家は飯田市鼎) あー!びっくらこいた!おもろかった!

で、いまこれ書きながら元同僚友だちにメールしたら
彼女は姫野さんのお姉さんの子どもだった…。

飼い犬は、バタンQ~の飼い主に目をまるくした…。


↓どーかふたつ!クリックよろしくお願いします。
  このふた手間、あなたの優しさに感謝です!
  いつも本当にありがとーございます!!!!
ふんばれ!Liya。 

あ、クリックをしていただくと、
金ウンがアップすることがあるよーですよ(笑)。
チックタックチックタックボーンボン。
CIMG6283.jpg
10.12.11 13:54

「ミックマック」のことを書いた翌日に「チックタック」とは
ちとできすぎだが(照)、中央線仲間のタケちゃんこと
増井剛氏が急遽出演することになった舞台「TIC-TAC」
新宿歌舞伎町の「新宿ACB会館B1 特設劇場」で観た。

CIMG6284_20101212124104.jpg
10.12.11 21:35

観る人によって様々な解釈ができるであろー構成で、
人間の多面性が、破壊性が、退廃性が、ぐぐぐぐと胸を突く。
中でも、DV亭主が身重の妻に自分が暴力を振るう理由を、
妻がそれでも離れない理由をとつとつと語るシーンはぐっときた。
ヨリコジュン監督の舞台は3度目だが、毎回オーディションで
選んでいるとゆー役者が皆達者でとてもとても刺激される。
来週19日までやっているので興味のある方はぜひ!
(昨日も補助椅子がでるほどだったのでご予約はお早めに↑)

観劇後は、タケちゃんと歌舞伎町の「凛火」へ。
冷やしトマトやら鮮魚3種盛りやらソーセージ盛り合わせやら
カキフライやら鮟肝やらオーダーし、生ビールをぐびっと
やっていると、ヨリコジュン監督が合流してくれた。
続けて、主演女優梶野春菜嬢と友だち役の宮川唯嬢も登場!

CIMG6285.jpg
10.12.11 22:09
CIMG6286.jpg
10.12.11 22:39

思いがけずにぎやかな宴となり、ホッピーのち芋焼酎“黒丸”
お湯割りをがぶがぶしつつ、今回の舞台の感想話やら今回の
舞台の挿入歌は70年代歌謡曲っぽくていい感じだった話やら
今回の舞台の主演男優が誰かに似てるとずーっと考えていたら
笑い顔が伊達公子だった話やらしながら、楽しく酔っ払った。

ヨリコ氏がひと足先に帰ったあとでタケちゃんが
『監督があんなうれしそーな顔したのはじめて見た!』
ゆーたひと言に気をよくし、寿司お任せ20貫をオーダーした(照)。

CIMG6287.jpg
10.12.12 0:24

飼い犬は、犬部屋にバタンQ~の飼い主に添い寝した…。


↓どーかふたつ!クリックよろしくお願いします。
  このふた手間、あなたの優しさに感謝です!
  いつも本当にありがとーございます!!!!
ふんばれ!Liya。 

あ、クリックをしていただくと、
金ウンがアップすることがあるよーですよ(笑)。
笑って飲んで唄って怒られて。
CIMG2105.jpg
10.9.8 7:26

いったん阿佐ヶ谷に戻り飼い犬を連れだしてオシッコさせてから、
ちとお久しぶりの「なかの芸能小劇場」に向かった。
「第83回 笑漫」は、16組中11番目の演目が終わるとこだったが、
お気に入り三嶋省吾の初妊婦ネタを拝むことができ、
毎回トリを務めるほたるゲンジにも大いに笑った。

CIMG2106.jpg
10.9.8 21:10

終演後は、社友やら「HAっTEN」つながりの知人やらで
中野で一番安い居酒屋「赤ひょうたん」へ。

CIMG2107_20100909132511.jpg
10.9.8 21:38
CIMG2108_20100909132540.jpg
10.9.8 21:41
CIMG2109_20100909132613.jpg
10.9.8 21:46
CIMG2110_20100909132826.jpg
10.9.8 22:18

ほたるゲンジのトール氏も合流し、枝豆やら冷やしトマトやら
しめさばやらソース焼きそばやらうずら串揚げやら喰らいながら、
レモンハイのち酎ハイのち体によさそーな豆乳ハイをがぶがぶ。
この豆乳ハイ、なかなかどーして乙でクセになる旨さだった。
短気は損気話やらマナーの悪い輩にはそりゃ注意するさ話やら
痴話やらしながら、和気あいあいと飲んだくれた。

CIMG2111_20100909132901.jpg
10.9.9 0:51

最後の客となって店をでると、さくっとのはずだったのに(照)
トール氏行きつけの小さなスナックへ(ああ店名がでない…)。
芋焼酎水割りをやりつつとても美味しい豆腐やら食しつつ
「もしかしてPARTⅡ」やらなにかやらを唸った(汗)。
72歳には見えないママの年齢の話になり、『何歳だと思うぅ?』
と訊かれて、『45歳!』と答えたら怒られた!

あー、本日計画的な代休でよかった…。

飼い犬は、犬部屋に横たわる飼い主をペロペロなめた…。


↓どーかふたつ!クリックよろしくお願いします。
  このふた手間、あなたの優しさに感謝です!
  いつも本当にありがとーございます!!!!
ふんばれ!Liya。 
チョチョイのチョリ子。
CIMG1912_20100822124504.jpg
10.8.21 13:48

中央線仲間のタケちゃんこと増井剛氏が出演している舞台
「CHORIKO」を「新宿ACB会館B1 特設劇場」で観た。
前作「MIMICRY」より難解な場面があったが、
『腋毛は必要だから生えてるのになぜ女は剃るの?』
『お母さんはさんづけで他人行儀だからママと呼びたかった』
『男と女のハーフなのになぜ私は女なの?』
などなど、ユニークな視点の台詞がとても気になった。

CIMG1913.jpg
10.8.21 21:35

今回連日満席の盛況ぶりだそーで、「CoRich舞台芸術!」
“注目公演ランキング”
では「ライオンキング」に次いで堂々2位!
終演後、監督のヨリコジュン氏と名刺交換を済ませると、
渇ききった喉を潤すべく友人と歌舞伎町の「あぶりや」へ。

CIMG1914_20100822124630.jpg
10.8.21 21:52
CIMG1915_20100822124657.jpg
10.8.21 21:55
CIMG1916_20100822124728.jpg
10.8.21 21:57
CIMG1917_20100822124751.jpg
10.8.21 21:59

しめさばやらさんま刺身やらちくわ磯辺揚やら冷やしトマトやら
鰻スタミナ焼きやらねぎとろ巻やら喰らいながら、生ビールのち
シークワーサーサワーのち芋焼酎“黒霧島”ボトルをお湯割りで。
小打ち上げを終えたタケちゃんが合流すると、今回の舞台で
タケちゃんがハリセンで思いきり叩かれた際コンタクトレンズが
目の中で割れるとゆー惨事に見舞われたが水で流しただけで
そのまま舞台を続行し共演者たちから大絶賛を浴びた話やら
ストーリーや舞台の裏話やら出演女優の品定め話(照)やら
しつつ、ボトルは2本目へと突入しがぶがぶ度を増した。

飼い犬は、午前さまの飼い主さまを立ちあがって迎えた…。


↓どーかふたつ!クリックよろしくお願いします。
  このふた手間、あなたの優しさに感謝です!
  いつも本当にありがとーございます!!!!
ふんばれ!Liya。 
ミミクリな話。
CIMG0830_20100606115725.jpg
10.6.5 15:07

中央線仲間のタケちゃんこと増井剛氏が出演している舞台
「MIMICRY」を「新宿ACB会館B1 特設劇場」で観た。
とてもとても切ないお話でところとどころやるせなくなったが、
若い出演者が皆達者で観劇後は清々しー気分になった。

CIMG0831_20100606115853.jpg
10.6.5 21:19
CIMG0832_20100606115927.jpg
10.6.5 21:21

贈った花が飾られていることを確認し(照)、
劇場をあとにすると、歌舞伎町の「あぶりや」へ。
枝豆やら板わさやらタコウインナーやら刺身5点盛やら
ムリやりお願いした冷やしトマトやら喰らいながら、
レモンサワーのち芋焼酎“黒霧島”お湯割りをがぶがぶ。

CIMG0833_20100606115959.jpg
10.6.5 21:38
CIMG0834.jpg
10.6.5 21:41
CIMG0835_20100606120049.jpg
10.6.5 21:51

すぐにタケちゃんと友人女性もきて4人でわいわい。
「MIMICRY」に対する真面目な感想話やらちと疑問だった話やら
タケちゃんはしっかり腹から声がでていたよ!(誰?)話やら
ほかの出演者話やら映画「いぬばか」の監督でもある
ヨリコジュン氏話やらしながら気持ちよく酔っ払った。

CIMG0836_20100606120115.jpg
10.6.6 0:19

ソース焼きそばも喰らい、“黒霧島”ボトル2本目に突入すると
ますます気持ちよくなり、ちと長~い瞬き状態に。
東中野→荻窪→阿佐ヶ谷コースでタクッて帰宅したのは、
平日だったら「めざにゅ~」がはじまる時間だった。
そして、目を開くとトイレの床で横たわっていたさ。

飼い犬は、長いトイレから戻った飼い主を心配そーに見た…。


↓どーかふたつ!クリックよろしくお願いします。
  このふた手間、あなたの優しさに感謝です!
  いつも本当にありがとーございます!!!!
ふんばれ!Liya。 


どーかひとちゅ。
CIMG6557_20100211184708.jpg
10.2.11 16:57

「新橋演舞場」で「飛龍伝 2010 ラストプリンセス」を観た。
Mジャー友だちにもろたご招待券でね。
ときどき?な選曲に目をパチクリさせもしたが、
出演者の熱気が2階席の片隅までずんずん伝わってきた。
学生運動のカリスマ・桂木こと東幹久は、
あのアデランスの仕事は闘争資金を稼ぐために
仕方なくやったとカミングアウトした。
さらに、あれにでてからひょっとしてハゲてるのは自分?
と、強迫観念にかられるよーになっちまったとも。
そして、140分におよぶ観劇中最大の謎は第二幕の中盤、
黒木メイサと徳重聡のシリアスなシーン。
激昂した徳重が一気にまくしたてていたが、
一瞬、だが確かに『ひとちゅ』と聞こえた。
“ダイワハウチュ”と同じ類の赤ちゃん言葉的“ちゅ”である。
単純にミスったと思ったが、そのあと徳重が黒木に
『なに笑ってんだっ!笑うとこじゃないだろっ!』と。
これは果たして、アドリブなのか?演出なのか?
あんなシーンで黒木が思わず吹きだすとは考えにくく、
かといって演出にしてはとてもわかりにくい。
一緒に観た明日のアーティストも不思議がっていた。

CIMG6556.jpg
10.2.9 17:30

そのもやもやを晴らすべく観劇後は、
新宿“しょんべん横丁”の「大黒屋」へ。
明るいうちから杯を重ね、突発誘飲にのった友人も加わると
野郎3人あの人の話で熱く熱くなった(笑)。

飼い犬は、またもや真夜中すぎに連れだされた…。


↓どーかふたつ!クリックよろしくお願いします。
  このふた手間、あなたの優しさに感謝です!
  いつも本当にありがとーございます!!!!
ふんばれ!Liya。 
copyright © 2018 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.