FC2ブログ
ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
飼い主のはしくれ。
CIMG2304.jpg
09.9.8 7:02

夕べ、飼い犬とマンション9階からエレベーターに乗った。
と、7階で停まり、メガネをかけた30代前半と思しき女性が
個性的な顔立ちの赤ん坊を抱っこして乗ってきた。
『こんばんは』と挨拶を交わすと、赤ん坊と目が合った。
赤ん坊だと思ったのは、犬だった。
『何歳ですか?』と訊くと『2歳です』と。
『何歳ですか?』と訊かれ『4歳半です』と。
女性は我が飼い犬を見て『可愛い!』と言いながら
赤ん坊のよーな犬を床におろし犬同士対面させた。
そのユニークな顔に見覚えがあったので
フレンチ・ブルドッグですか?』と訊くと、
ボストン・テリアです!』ときっぱり。
『あなた、犬飼ってるのに、ボストン・テリアとフレンチ・ブルドッグの
見分けもつかないんですかっ!ちゃんちゃらおかしーわぁ!』
と、彼女の心の声が聞こえたよーな気がしたのは気にしすぎか?

飼い犬は、年下わんこに唸られてたじろいだ…。


↓どーかひとつ!よろしくお願いします。
  このひと手間、あなたの優しさに感謝です!
copyright © 2019 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.