FC2ブログ
ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
久々阿佐ヶ谷ひとり飲み。
CIMG2344.jpg
09.9.11 1:55

『も~ダメェ~ッ!あの会社ぁ~。あたしもたないぃ~。
あのつくり笑いぃ~。死ねぇ~って思っちゃうぅ~っ!』
追っ手から逃れるよーに絶叫しながら入ってきた女は、
カウンターで静かに飲んでいた2人の男に
しなだれかかるよーに席についた。この店の常連らしい。

昨晩、22時まで打ち合わせをし会社をでたあと、
絶対残業していると思った友人に連絡すると、
期待ははずれすでに帰路についていた。
今日から遅い夏休みでその準備をするという。
仕方なく阿佐ヶ谷に戻り、新規開拓しよーと入った店だった。
そもそも、チューハイを注文したあと枝豆と炙り〆鯖を頼むと
枝豆はないと言われ、壁に貼られたメニューにはなかったが
トマトを使った料理があったので冷やしトマトはあるか訊くと、
とても不思議そーな顔でないと言われたときからヤナ予感が…。

CIMG2345_20090912113637.jpg
09.9.11 23:12

でも、炙り〆鯖はうまかった。

その後もずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと
会社への不満をまくしたてていた女が呼び水となったのか、
次から次からお客が入ってくるが、みーんな常連らしい。
10人ほど集まった客は、飼い主以外みーんな知り合いで、
共通の話題で盛りあがっている。店主もグラスを持って輪の中に。
飼い主以外全員で乾杯したりしている。た、楽しそーだ…。
がしかし、ここで店をでたらなんだか負ける気がして
芋焼酎“黒霧島”のロックをがぶがぶ。
500円にしてはまあまあの量だ。
今さら鞄から「朝日新聞 be on Saturday」や
川上未映子の「ヘヴン」をとりだして読むのもなんだから、
常連たちのやりとりに聞き耳をたてながら、
砂肝とトマト炒めをオーダーした。

CIMG2346.jpg
09.9.11 23:46

使われていたトマトは、プチトマトだった…。

2、3日前、この辺りに刃物男が現れパトカーが出動したっちゅう
事件をはじめて知り、飼い犬の散歩中にそんな奴と
出会さんでよかった!と胸をなでおろしながら、
“黒霧島”のロックをおかわりし、なんとかワンタンを注文した。

CIMG2347.jpg
09.9.12 0:53

これを食べ終わってどのくらいたったのだろーか、
店主に肩をたたかれ『だいじょーぶですか?』と。
『強いですね!』な~んて言われ
調子にのって飲みすぎ長~い瞬き状態になっちまっていた。
常連たちは相変わらずの宴たけなわ状態。
2度目の『だいじょーぶですか?』のあと、
会計をお願いすると3,900円だった。
な~んも考えず支払ったが、今思うと間違いだろー。
店主もけっこう酔っ払っていたよーだし。いい店だ(笑)。

朝方、トイレの床で下半身丸出しで目が覚めた。
丸出だめ夫だ。

飼い犬は、介護してくれるだろーか…。


↓どーかひとつ!よろしくお願いします。
  このひと手間、あなたの優しさに感謝です!
copyright © 2019 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.