FC2ブログ
ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
ホラ待っている。
CIMG1849_20100816221244.jpg
10.8.16 20:17

先週木曜日の「朝日新聞 夕刊」“かぞくの肖像”を読んで涙した。
今回は八千草薫氏とシェットランド・シープドッグのペル(♂8歳)。

『(前略) イヌはずーっと待っている気がするんですね。
 常にずーっと、静かに飼い主を待っている。「ハチ公」も
 そうですけれど、一途でちょっと切ないですね。
  人間がイヌの面倒をみているんじゃなくて、逆じゃないかと
 思いますね。ふっと見るとこっちを見てくれていたり、
 私がさみしかったりぐったりしていると、心配そうに寄って
 きてくれて。気持ちをさっしてくれる。
  主人が3年前に亡くなったときは主人の頭をペロペロなめて。
 棺を乗せて車が出ようとすると、遠ぼえのような声でウォーと
 ないて追いかけたんです。(後略)』

犬を飼った経験のある人は大いに共感することだろう。

この夏休み、飼い犬をあまり待たせない時間がすごせたが、
今日からまた飼い犬を待たせる日々がはじまってしまう。
ちとセンチメンタルな(照)、すでに30℃近い夏の朝、
頭の中では五木ひろしの「待っている女」が流れている。

飼い犬は、飼い主にケツを向けて寝ている…。


↓どーかふたつ!クリックよろしくお願いします。
  このふた手間、あなたの優しさに感謝です!
  いつも本当にありがとーございます!!!!
ふんばれ!Liya。 
copyright © 2019 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.