FC2ブログ
ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
そのとき飼い犬は。
CIMG6184.jpg
11.3.11 7:39

そのとき飼い主は汐留オフィスのデスクにいた。
徐々に大きくなる体験したことのない揺れにビビり、
このままビルが倒壊するんじゃ!とゆー恐怖を感じた。

すぐにビル管理会社からのアナウンスが流れる。

『このビルは制震設計ですので、ビル内は安心ですっ』

がしかし、その声が息急き切っていて余計不安になった。

自宅マンションが、飼い犬が、心配になり、
事務所として使っているお向かいさんに電話するがでない。

仕事場が阿佐ヶ谷近辺のお隣さんにかけてみると、
いま高円寺から歩いてマンションに戻るところだという。
状況がわかったら連絡くれると言ってもらい電話を切るが、
以後ケータイはまったくつながらなくなった。

ひとまず、揺れが落ち着くと、若手同僚と10階から階段で降り、
やっとこタクシーを捕まえ、門前仲町のスタジオへ向かった。

スタジオも地震の話題でもちきりだ。当たりまえか。
自宅がすぐ近くの同僚がウチの様子を見に帰ったら、
TVは倒れ、食器棚の硝子戸だかが割れていたと訊いて、
ますます、自宅マンションが、飼い犬が、心配になった。
犬部屋の家具が倒れ、その下敷きになっていやしないか…。

深夜にまで及んだ撮影がとりあえず終了すると、
復旧していた大江戸線→丸ノ内線で南阿佐ヶ谷駅を目指す。
門前仲町ではそれほでもなかった混み具合は、
各駅に止まるごとに鮨詰めレベルを高めていき、

『も~乗らないでぇ~!』
『小さい子がいるのっ!押さないでぇ~!』
『イタイッ!イタイッ!イタ~イッ!』

と、車内には切迫した空気が流れた。

命からがら南阿佐ヶ谷駅に辿り着くと、一目散でマンションへ。
さすがに、24時間営業の「西友」も臨時休業していた。

開けっ放し状態のマンション自動ドアに地震の大きさを再認識し、
動いていたエレベーターに乗って9階へ。

CIMG6185.jpg
11.3.12 1:16
CIMG6186.jpg
11.3.12 1:16

おーっ!よかったー!!無事だったかー!!!
コワションしてると思ったが、してないじゃん!
飼い犬のあどけない顔を見て、ひと安心!やれやれ。

が、部屋の中はけっこうスゴイことに…。
キッチンはまだよかったが、

CIMG6187_20110312113148.jpg
11.3.12 1:16

リビングはこんなことに。
が、絶対倒れていると思ったTVはふんばっていた。

CIMG6188.jpg
11.3.12 1:17
CIMG6189.jpg
11.3.12 1:20

寝室もエクソシスト状態に。

CIMG6190.jpg
11.3.12 1:20

床に落ちていた時計は地震の起きた時間で止まっていた。

ま、倒れた家具がなく、割れたものもなかったからマシか。

CIMG6191.jpg
11.3.12 1:53

そして、先ほど、マンションお隣さんから電話があった。
電話がつながらなかったこと、帰宅できてよかったこと、
お互いの飼い犬が無事でなによりだったことなど話すと、

『鍋焼きうどん食べる?』

と、アツアツのできたてを持ってきてくれた。

CIMG6192.jpg
11.3.12 10:51

あー!うまかったー!あったまったー!ごちそーさまー!


メールで我が飼い犬の心配をしてくれた方々、
ありがとーございました!!

飼い犬は、さぞや怖かったことだろー…。


↓どーかふたつ!クリックよろしくお願いします。
  このふた手間、あなたの優しさに感謝です!
  いつも本当にありがとーございます!!!!
ふんばれ!Liya。 
copyright © 2019 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.