FC2ブログ
ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
なんとかなるさ。
CIMG6309.jpg
11.3.26 17:21

3月18日の「朝日新聞 夕刊」“私の収穫”に作家の保坂和志氏が
「岩を登ったのは」とゆータイトルでコラムを書いていた。
バラエティ番組で見た話らしーので、ウケウリのウケウリだが。

3人のフリークライマーが超難攻不落の岩に挑戦した。
1人目は世界最高の技術、2人目は世界最高の経験を持ち、
3人目は技術も経験もそこそこだが最高に楽観的とゆー人。

さて、ここで問題です。
この3人の中で超難攻不落の岩を登りきったのはだ~れだ?

答えは、楽観的な人!

保坂氏がこの話をすると、実作者タイプの人は信じ、
批評家タイプの人はたいてい疑うんだと。
この世には自分の楽観性を信じることでしか
乗り越えられない試練とゆーものがあるとも。

妙にうなずける話ではある。
困難な事柄に直面したとき、眉間に皺を寄せて苦悩するよりも
なんとかなる!と肩の力を抜いたほーが巧くいきそーだ。

飼い主は、決して超楽観的ではないが、
友人らと馬鹿話をしながら楽しく飲んでいると、
抱えている苦難がどーってことないな!と思えてくる。
単に、大脳新皮質の麻痺が持続しているって噂もあるが(汗)。

今の時期、不謹慎かもしれないが、
どんなに大変な状況も、いずれなんとかなる!ものだ。
大切な人たちと大切な時間をともにしていれば…。

飼い犬は、ちと叱ってもすぐケロッとする…。


↓どーかふたつ!クリックよろしくお願いします。
  このふた手間、あなたの優しさに感謝です!
  いつも本当にありがとーございます!!!!
ふんばれ!Liya。 
copyright © 2019 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.