FC2ブログ
ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
人は死ぬということ。
CIMG7847_20110804071041.jpg
11.8.3 8:41

お久しぶりの「丸の内TOEI②」で「大鹿村騒動記」を観た。
これ毎日が映画の日価格。いつでもどこでも千円だ。

笑ってちとほろっとして、いやー、いい映画だったー。

羨ましくなるほど楽しそーに演技する原田芳雄氏に、
今さらながら人の命のはかなさを思った。
今年はこれまでにいろいろあったから、
当たり前だが人は誰でも死ぬんだなぁとしみじみ。
あ、映画の本筋とは関係ないけどね(照)。

この大鹿村、母の実家の最寄駅JR飯田線伊那大島から
バスで60分だっちゅーのにこれまで全く知らんかった。
そして、原田芳雄氏が自分の店でぐびっと飲る“喜久水”は
父の実家がある飯田市鼎切石でつくられている日本酒だ。
あ、映画の本筋とは関係ないけどね(照)。

忌野清志郎氏の「太陽の当たる場所」もきゅんとくる。

CIMG7848.jpg
11.8.3 21:42

飼い犬は、芝居がかった顔つきで迎えた…。


↓どーかふたつ!クリックよろしくお願いします。
  このふた手間、あなたの優しさに感謝です!
  いつも本当にありがとーございます!!!!
ふんばれ!Liya。 
コメント
コメント
若造
大鹿村は、同じ長野県人ですが、ほとんど知りませんでした。歌舞伎があるのは知ってましたが。

原田芳雄は、存在感のある役者でしたね。葬儀で、佐藤浩市や松田龍平が棺を担いでいたのが印象的でした。優作つながりもあるでしょう。
原田芳雄は、『竜馬暗殺』が好きです。

でも、この映画の中では、佐藤浩市が完全に若造だったね。
2011/08/04 (木) 14:20:53 | URL | わっきー #-[ 編集 ]
わっきーさん!
地元民を描いているわりには
方言があまりでてこなかったですね。
飼い主が観たところ『ずら』が1回だけだったよーな。
小便がしたくなる意味の『はずむ』が
でてくるんじゃないかと期待してたんですけど(笑)。

原田芳雄氏の葬儀の際、
佐藤浩市氏はインタビューの最中
なぜサングラスかけたのでしょーか?
涙目を見せたくなかったのでしょーか?
ちと唐突だったよーに思いました。
2011/08/05 (金) 07:28:49 | URL | 飼い主 #N4TEX7gs[ 編集 ]
別れの涙。
原田芳雄、ホントよか役者でした。
昔のワイルドな演技はもちろんカッコイイ
んですが、【たみおのしあわせ】のような
近年の普通のオッサン役もかなり好きでした。

サングラスは、急に溢れる涙を隠すため
ですよー。
純情も、清志郎さんの葬儀ではずっと
サングラスかけてました。
流れた涙は結局拭くんですけど。

あぁ、これから急遽汐留だー。。
2011/08/05 (金) 13:51:30 | URL | 博多っ子 純情。 #-[ 編集 ]
博多っ子 純情。さん!
流れる涙を隠すことないと思います。

友人の通夜も告別式も、
誰一人サングラスかけていませんでした。
あの松山千春氏も。

なんてね。
2011/08/06 (土) 13:57:29 | URL | 飼い主 #N4TEX7gs[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.