FC2ブログ
ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
年賀状のこと。
CIMG1434_20120112070034.jpg
12.1.11 8:19

↓①まず、カーソルをランキングバナーの上へ。
  ②つぎに、そのまま、すかさずクリックします。
  ③「ブログランキング」の画面が現われます。
  ④右側のバナーも同じ要領でクリックします。
  いつも本当にありがとーございます!!!!
ふんばれ!Liya。 
年賀状をもらいっぱなし状態がこんなに後ろめたいとはね。
今年は年賀状をやめよーと決め、作成した寒中見舞いが
届いたのは12月半ばだが、いまだに手つかずの状態だ(汗)。
いただいた年賀状を見ながら、エレベーターを降りる際、
“開く”ボタンを押して人様を優先してくださる人に
『すみません!』も言わずに無礼に降りてしまったよーな
ばつの悪さを感じている(いいから早く寒中見舞いだせって!)。
正月の父も、だしていない人から年賀状が届くと、
その場で慌ただしく返事を書き5分後には投函してたっけ。
こんな思いってやっぱり血筋なんだろーか。
年賀状もらってもださないでいられる人がうらやましー(笑)。

もらった年賀状、毎年郵便受けに入っていたままの順番で
保管しているが、今年も不思議なつながりを感じた。
つきあいのある人同士の賀状が重なり合っているのだ。
大晦日に飲んだ高校時代の友人2人が、
12月に2度飲んだ“居酒屋探検隊”の2人が、
今月末に飲む約束をしている大学時代の友人2人が、
そして、高校時代つきあっていた男女2人が、
それぞれ仲よく年賀状でひっついていた。
それぞれ住んでいるところはバラバラなのに。
どーってことないのかもしれないが、ちとおもろいね。

ってことで、週末にはなんとか寒中見舞いを投函したいものだ。

CIMG1435_20120112070052.jpg
12.1.11 21:56
CIMG1436_20120112070109.jpg
12.1.11 21:56

飼い犬は、後ろめたさを感じつつ迎えた…。
コメント
コメント
私は誰と繋がってたー?
2012/01/12 (木) 09:55:32 | URL | アンジェラ #-[ 編集 ]
アンジェラはん!
前がS社OBのM井さんで後が居酒屋探検隊のS石さんや!
ってゆーても、知らんやろ(笑)。
2012/01/13 (金) 07:41:48 | URL | 飼い主 #N4TEX7gs[ 編集 ]
わかります。
飼い主さん、今年もよろしくお願い申し
上げます。

純情も今年は年賀状やめました。
ばってん、やはり落ち着かずに先日、
年賀状をくれた方だけに寒中見舞いを
出しました。

年賀状って、一回出さないだけで次の
年から激減しますよね。
そんなもんなんです。
それはそれでイイと思ったりもします。
本当に書かなければならない人、ご挨
拶したい人って案外少ないもんです。笑
あ、純情はですよ。

また飲りましょう。
2012/01/13 (金) 13:03:05 | URL | 博多っ子+純情。 #-[ 編集 ]
博多っ子 純情。さん!
謹賀新年!
今年もいろいろよろしくねん!

ってことは、博多っ子 純情。さんにとって飼い主は
本当に書かなければならない人、
ご挨拶したい人…ではないってことですか?
なんてね(笑)。

今日、飼い犬の散歩から戻ったら
いよいよ寒中見舞いを書く予定です(汗)。

近いうち飲りましょー!
2012/01/14 (土) 13:12:26 | URL | 飼い主 #N4TEX7gs[ 編集 ]
今年初コメントです(遅)!
年賀状、そうでしたか!
いつもライヤちゃんのキュートな姿を楽しみにしていましたが、今年は何かあったのかとひそかに心配してました~。
(もっと早くブログチェックすればいいのにね。)
こんな私ですが、今年もどうかよろしくお願いします!

2012/01/14 (土) 20:00:58 | URL | murajin #-[ 編集 ]
murajinさん!
謹賀新年!
今年もちょくちょくよろしくねん!

何もなかったわけではないんですが…。

結局、寒中見舞いまだ1枚も書いておりません(汗)。
宛名シールは作成済みなので、
最初の1枚を書きだせばすぐだと思います。
ま、ここでイイワケすることもないですね(笑)。
今月中にはなんとか!

新年会、飲りましょー!
2012/01/15 (日) 11:58:57 | URL | 飼い主 #N4TEX7gs[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.