ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
自分の人生を生きろ。
CIMG0542_20130604003554.jpg
13.6.3 7:52

↓①まず、カーソルをランキングバナーの上へ。
  ②つぎに、そのまま、すかさずクリックします。
  ③「ブログランキング」の画面が現われます。
  ④右側のバナーも同じ要領でクリックします。
  いつも本当にありがとーございます!!!!

ふんばれ!Liya。 
公言どーり、「シネマート六本木」で「きっと、うまくいく」を観た。
あ、メンズデーだから千円でね。

ボリウッド映画はほぼお初で、今作の高評価は耳にしていたが、
正直チラシを見てもあまり魅力を感じず、半信半疑だった。
しかも、上映時間は2時間50分だと!
午前中の健康診断で飲んだバリウムを排出するために
下剤を服用していたのでちと不安でもあった。
で、冒頭から30分くらいはやはりちと肌に合わない感じ(誰?)。
がしかし、知らず知らず声だして笑い、そして、ホロリ。
いやー、おもろかったー!早くも今年度No.1の呼び声がっ!
2時間50分はぜんぜん長く感じなかったよん。
つっこみどころはあるものの、構成が素晴らしー(誰?)。
S・スピルバーグ監督が3回観たのもうなずける(だから誰?)。

日本のTV局が制作している邦画ばかり観ているさとり世代に
ぜひこーゆー映画も観てもらいたいものだ(だ、誰なんだ?)。
あ、決してTV局制作の邦画が悪いとゆーわけではないよん。

CIMG0543_20130604003556.jpg
13.6.3 7:52

飼い犬は、決して成功を目指してはいない…。


↓あ、毎日きてくれるのになぜクリックしてくれないの(涙)。
  あなたの清きクリックをお待ちしています…………(笑)。

ふんばれ!Liya。 
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/05 (水) 03:54:37 | | #[ 編集 ]
るるさん!
私が知る限り、本邦初披露です。
2013/06/05 (水) 07:45:26 | URL | 飼い主 #N4TEX7gs[ 編集 ]
見たよ!
『きっと、うまくいく』を、シネリーブル池袋で見たよ。『踊るマハラジャ』以来かな。飼い主の感想が気になってさ。
本年度ベストワンってほどではないけどさ、確かによくできた映画で、笑いあり、涙あり2時間50分でした。
やはり、踊って歌わないとね。
頭の中にAll is wellの歌詞が取りついていましたよ。

書いてある時間より終映時間が遅かったので、レッドアローに間に合わず、チケットを無駄にし、帰りは雨の中自転車で帰ったけど、All is wellな気分でした。

見てないけど、ボリウッドのほか3本も面白そうだね。『ロボット』も傑作らしいけどさ。
2013/06/13 (木) 10:09:39 | URL | わっきー #-[ 編集 ]
わっきーさん!
ご鑑賞ありがとーございます(笑)。

自分が書いたものによって
1人でも観客が増えるってうれしーですね。
ちなみに、今年これまでのNo.1は?
2013/06/14 (金) 07:33:34 | URL | 飼い主 #N4TEX7gs[ 編集 ]
NO.1は変わる
手帳に★つけてるんだけど、見直してみると★4つの映画はあるものの、5つはないのです。
1月には『東京家族』、2月には『横道世之介』、3月には『クラウド・アトラス』と『ジャンゴ繋がれざる者』、4月には『舟を編む』と『愛・アムール』、5月には『ラスト・スタンド』と、その都度尺度が変わっているので、決められません。
『きっと、うまくいく』のポイントはかなり高いのですが、泣けなかったのが、5つにならなかった理由。
こう書いてきて、強いて言えば『東京家族』かな。
また、後半にいい映画との出会いを期待します。
2013/06/14 (金) 10:39:05 | URL | わっきー #-[ 編集 ]
わっきーさん!2
ご丁寧にありがとーございます!

ところで、「東京家族」の
“お義姉さん”と“ひと段落”問題は
結局どーなったんでしたっけ?
2013/06/15 (土) 11:26:40 | URL | 飼い主 #N4TEX7gs[ 編集 ]
お義姉さん
小津の『東京物語』の設定だと、杉村春子が中島朋子の役ですね。兄さんは、佐分利信、『東京家族』では西村雅彦。

簡単に言うと、夏川結衣は西村雅彦の奥さんで、中島朋子からすると義理の姉さんになるけど、年齢が下だから、夏川は「義姉さん」と呼ぶということ。
やはり、立場的には兄さんの妹だけど、年下じゃないから、夏川は「義姉さん」中島は名前で呼ぶってことですよ。
正三(こぶ平)は、年下だから「義兄さん」とは呼ばない。

松竹の人にも聞いたけど、そんなこと疑問に思った人はいなかったって。
もし、これでも疑問に思うんだったら、勝手にして(笑)
2013/06/18 (火) 11:50:02 | URL | わっきー #-[ 編集 ]
わっきーさん!3
またまた、ご丁寧にありがとーございます!

この話、先日「ねのひ」でしましたね。
でも、やっぱり、世間一般的には変ですよ。
こないだも言いましたけど、妹の旦那は年上ですが、
飼い主のこと『お義兄さん!』て呼びますから。
それがフツーだと思っています。

そして、“ひと段落”はやっぱりキャラ的にワザとですかね?
2013/06/19 (水) 07:20:38 | URL | 飼い主 #N4TEX7gs[ 編集 ]
うちの場合
うちの妹の旦那は、オレのことを義兄さんとは呼びません。彼は、同い年で
誕生日が幾日か早いけどオレは義兄さんとは呼びません。お互い名前ですよ。

山田洋次の世界では、まさに年が優先するだけで、どれが一般的なのかはその家や個人の考え方だと思います。年下の奥さんの義父さんを呼びたくないですよね。

一段落、普通にひとだんらくで変換されます。よく言う、時代とともに変化した言葉。侃々諤々と喧々囂々。でも、ケンケンガクガクも今ではOKとされています。すみませんとすいません、しかり。正しいものは正しいのですが、口語もあるのだと思います。

まあ、不毛な会話になりましたので、これまで。もう、反証もしません。
2013/06/19 (水) 07:56:37 | URL | わっきー #-[ 編集 ]
わっきーさん!4
またまたまた、ご丁寧にありがとーございます!

お言葉を返すよーですが(笑)、ならば「東京家族」でも
紛らわしく『おねえさん!』でなく名前で呼ばせればよかったですね。

そして、『ひと段落』は決して狙ってのことはないですね。
たまたま中島朋子がそー読んじゃったんですね。
2013/06/20 (木) 08:10:04 | URL | 飼い主 #N4TEX7gs[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.