FC2ブログ
ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
ペットも熱中症にご用心。
CIMG0369_201307310134482f5.jpg
13.7.30 7:43

↓①まず、カーソルをランキングバナーの上へ。
  ②つぎに、そのまま、すかさずクリックします。
  ③「ブログランキング」の画面が現われます。
  ④右側のバナーも同じ要領でクリックします。
  いつも本当にありがとーございます!!!!

ふんばれ!Liya。 
昨日、遅い昼食時に読んでいた「朝日新聞」に
“熱中症 ペットもご用心”なる記事が!なになに。

ペットも熱中症になり、手当てが遅れれば、死に至ることも
あります。ではじまった特集には、

体温が上がって体内で血を固める機能が働かなくなり、
血を吐いて死亡するケースもある。

とか、

前日まで元気だったペットが、急に悲惨な状況になるのが
熱中症。どんなペットにでも起こりえる死の病気です。

とか、

節電のためと弱冷房にしていたら熱中症になった。

とか、

見知らぬ人が来て興奮してほえ続けているうちに
熱中症になって死亡した。

とか、飼い主の恐怖心を煽るフレーズがもりだくさん。

そーいや、朝ちと涼しくて冷房をつけてこんかったし、
夕立を予想して窓も1cmほどしか開けてこんかったし、
日中はけっこう気温が上がって蒸し暑かったし。
昨晩の散歩後ちと呼吸がぜーぜーしていたっけ…。

と、心配のタネは加速度的にぐんぐん膨らみだし、
もーいてもたってもいられなくなった(汗)。
会社に戻ると、やることは山ほどあったが(照)、
とり急ぎの仕事を片づけると資料をバッグに入れ、
“自宅作業”とデスクPCに貼り逃げるよーに会社をでた。
てゆーても、17:30はすぎていたけどね。

阿佐ヶ谷に戻り、祈るよーな気持ちで玄関ドアを開けると、
飼い犬が起きあがって首輪がじゃらじゃらするいつもの音が。
ホッとひと息つく飼い主であった。やれやれ。

CIMG0370_2013073101345057f.jpg
13.7.30 7:43

飼い犬は、飼い主の心配をよそにきょとんとしていた…。


↓あ、毎日きてくれるのになぜクリックしてくれないの(涙)。
  あなたの清きクリックをお待ちしています…………(笑)。

ふんばれ!Liya。 
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/01 (木) 05:10:39 | | #[ 編集 ]
るるさん!
しよーとは思っているんですが…(汗)。
2013/08/01 (木) 07:42:03 | URL | 飼い主 #N4TEX7gs[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.