ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
ゾンダーコマンド。
「ヒューマントラストシネマ有楽町」で本年度アカデミー賞
外国語映画賞ノミネート作品の「サウルの息子」を観た。
あ、昨年のカンヌ国際映画祭グランプリ受賞したってさ。
あ、水曜日だから1,100円座席をスマホで予約してねん。

第二次世界大戦下のアウシュビッツを描いた映画は数
あれど、ここまで終始一貫のアウシュビッツはなかった。
ガス室に送られた遺体を処理する業務に就くユダヤ人
“ゾンダーコマンド”の存在もこの映画ではじめて知った。
どこまでも過酷、あまりにも悲惨で、涙もでなかった…。

死んだも同然

数カ月の延命のために働くサウルの言葉が胸に刺さる。


あ、くーみん!誕生日おめでとー!

CIMG2544_201601272358003e8.jpg
16.1.27 8:28

飼い犬は、毎日のほほんと生きている…。


↓あなたの清きクリックを心からお待ちしています(照)。

ふんばれ!Liya。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.