ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
熱く走り切る。
今週の「週刊現代」“会う食べる飲む、また楽しからずや”
第二百三十三回は小柳ルミ子さんの巻だったわけである。

日記の最後に、先日の酒井政利氏とトークショーで氏から
『小柳さんには、他のアーティストにはない表現力がある』
と言われた言葉を大好きな肉を頬張りつつ反芻していると。
また、自分の人生が閉じるとき、『悔いなく、熱く走り切る
ことができた』と思えるように、歌も演技も、自分にしか
できない表現を追い求めていかなければ、と思います。と。

さすがです!歌手デビュー46年!まだまだ走ってほしー!

あ、人生を閉じるとき、友人やらご近所さんやら飼い犬やら
に恵まれけっこうおもろい人生だった!と思えるか(汗)。

CIMG2654.jpg
16.2.4 8:43

飼い犬は、犬生を閉じるときナニを思うのか…。


↓あなたの清きクリックを心からお待ちしています(照)。

ふんばれ!Liya。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.