ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
オレノ、スキナヒト。
25日の「朝日新聞~折々のことば~」を読んでほっこり。

オレノ、スキナヒト
                             A・Kさん


 研修4年目の女性医師は、認知症にさらに小脳梗塞を
併発し「茶色い涎を垂らして獣のように転げまわる」86歳
の男性患者の担当になって、「貧乏くじを引いた」と思った。
つきっきりで向きあうなか、ある日「Aさん、私は誰ですか
?」と話しかけると、患者さんがこう返したという。医師は
思わぬご褒美に胸がいっぱいになる。永田久美子監修
「私の声が見えますか?」から。

とても切ないけれどいい話だなぁ~、いい人だなぁ~。

この言葉を返されてもナニも感じない人もいるよね~。

CIMG3644.jpg
16.3.27 16:26

桃園緑道を飼い犬と散歩して見上げた桜にもほっこり。

CIMG3643.jpg
16.3.27 16:06

飼い犬は、見上げることなくリードを引っ張った…。


↓あなたの清きクリック心からお待ちしています(照)。

ふんばれ!Liya。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.