ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
怪物になった男。
みどりの日の昨日、「ヒューマントラストシネマ有楽町」で
「アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち」を観てみたよん。
あ、水曜日だから1,100円席を前夜にネットで予約してね。

恥ずかしながら、このアイヒマンって人物を知らなんだ。
実話を基にしていて、報道とゆー仕事に携わる仲間が
一致団結して結果をだしたとゆー点は、「スポットライト
世紀のスクープ」
に通じるが、こっちのほーがよかった!
あっちはアカデミー賞作品賞&脚本賞W受賞だけどね。
ホロコースト映像の悲惨さに、ナチ怪物の実像が放つ
不気味さに、生存者の証言の生々しさに、息を詰める。
北の怪物がコレ観たらナニ思うんだろ?なんて考えた。
あ、“世紀の裁判”は当時日本のTVでも放送されたの?
放送されたとしても、1歳だから憶えているわけないが。

CIMG4328.jpg
16.5.4 14:35

飼い犬は、けっこうTVが好きだ…。


↓あなたの清きクリック心からお待ちしています(照)。

ふんばれ!Liya。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.