ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
利己主義とは無縁の犬と利己的な人間。
“長野墓参りツアー16”往復の高速バスで、100万年前に
買った「犬の愛に嘘はない 犬たちの豊かな感情世界」を読んだ。

犬はあなたが自分を愛するより深く
あなたを愛する唯一の存在である

フリッツ・フォン・ウンルー

冒頭の引用で早くもうるうるきてしまったわけである(照)。

最良の友もいつか背いて敵となるかもしれない。
息子や娘も…恩知らずだとわかる日がくるかもしれない。
最愛の伴侶にしても…あなたの真心を踏みにじるかも
しれない…この利己的な世界で人間が得ることのできる、
利己主義とは無縁の友、決してあなたを見捨てない、
絶対に恩知らずでも不誠実でもない友は、
あなたの犬だ

サミュエル・コールリッジ「座談」(1830年5月2日)

39頁のこの下りには100万回頷いてしまったわけである。

犬に感情があること、犬が人間の思考を読みとることは、
犬を飼った経験がある人間にしかわからないかもね…。


あ、利己的といえば、SMAPの解散発表ってオリンピック
終了後にできなかったものかねぇ~。選手たちが必死で
戦っているスポーツの祭典に水を差した気が…。TVは、
SMAPの解散に時間を割くよりも、オリンピックシーンを
何度も流したほーがいいと思うのは私だけでしょーか?

CIMG6361.jpg
16.8.15 15:54

飼い犬は、飼い主がウチにいてうれしそーだ…。


↓あなたの清きクリック心からお待ちしています(照)。

ふんばれ!Liya。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.