ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
お前のすべてを見たい。
「TOHOシネマズ 新宿」で「スノーデン」を観たよん。
あ、もちのろん!“1カ月フリーパスポート”でね。
あ、これでついに満了!今月14本目の鑑賞である。

米政府による個人情報の大量監視を暴露したCIA
の元職員エドワード・ノートン氏の話を基にした作品。

まるで三次会で行った居酒屋の名前を調べる気軽さで
危険を含んだ全世界の通信やら通話やらが検索できる。

すべて監視されてる

監視している側のスノーデン氏だって覗かれていた。

人々は安全の代償として国にすべてチェックされている。

あ、スノーデン氏、横田基地で勤務していた頃、
日本が同盟国でなくなった場合に備えて、日本の
インフラに悪意のあるソフトウェアを仕込んだらしー。

オリバー・ストーン監督曰く、制作にあたっては米国から
出資が一切得られず、仏と独からの出資が支えだったと。

事実の重みと不気味さに背筋が寒くなりつつも、
ラストでは両腕を両太股にスカッと爽やかな鳥肌がっ!

あ、この弱小ブログだって歌詞をたったのワンフレーズ
書いたらJASRACからFC2に連絡が入り、一時その記事
が閲覧できんよーになったっけ。おっかない世の中だ…。

CIMG9362_201701300245270bd.jpg
17.1.29 13:14

飼い犬は、飼い主に監視されている…。


↓あなたの清きクリックを心からお待ちしています(照)。

ふんばれ!Liya。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.