ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
素敵な生きかた。
夕方から汐留での打ち合わせが終わるといったんウチ
に帰って飼い犬を連れだしオシッコさせたのち、21:00~
「ポレポレ東中野」で「人生フルーツ」を観たよん。
あ、銀座の「ちけっとぽーと」で買った特別鑑賞券でね。
あ、CMディレクターのU氏が絶賛していたのでね。

建築家の夫・津端修一(90歳)と妻・英子(87歳)の日常
生活を淡々と追ったドキュメンタリーである。
夫が設計に携わった愛知・高蔵寺ニュータウンの隣に
住んで、70種の野菜と50種の果物を育てている。
中盤まで口角上がりっぱなし、終盤うるうるしっぱなし。

風が吹けば枯葉が落ちる
枯葉が落ちれば土が肥える
土が肥えれば果実が実る
こつこつ、ゆっくり
人生、フルーツ

とにかく自分でやること

むかし、ある建築家が言った
長く生きるほど、人生は美しくなる。と

むかし、ある建築家が言った
すべての答えは、偉大なる自然の中にある。と

彼女は僕の最高のガールフレンド

悪いことは考えないの
いいことだけ言って

お金より、ひと

こつこつやっていれば見えてくる
いろいろなものが


こんな風に穏かに優しく年を重ねられたらいいなぁ。
ムリをせず生きてきた人の顔は老いても美しいなぁ。

あ、修一氏の描く絵も文字も好きだなぁ。

あ、阿佐ヶ谷団地も修一氏が手掛けたんだって。

あ、ウチをでる前なぜだか木内みどりって
最近どーしているんだろー?って思いだしていたら、
「ゴンドラ」(1987年作品)の予告篇に木内みどりが
でてきたもんだからびっくらこいた。
あ、「星の砂」の作曲者・出門英もでていた。

CIMG9479_201702090110407df.jpg
17.2.8 8:30

飼い犬は、こつこつ生きている…。


↓あなたの清きクリックを心からお待ちしています(照)。

ふんばれ!Liya。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.