FC2ブログ
ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
僕が死ななかったのは犬のおかげ。
浜松町での打ち合わせが無事終わると山手線に
乗って有楽町へ行き「TOHOシネマズシャンテ」
「ベン・イズ・バック」を観てみたわけである。
あ、auマンデイ1,100円席をスマホで予約して。

僕を施設に連れ戻して

大丈夫 アレは見ないから

今日で 77日クリーンです

ちゃんと うんちもでてるし

朝 目覚めると 勃起してたりする

医者が 僕が死ななかったのは
犬のおかげだって

依存症はウソつきだ

苦しんで死ねばいい

もうハイになりたくない

犬を返して

「ビューティフル・ボーイ」は父だったが、これ
は薬物依存の息子を救うため母が奮闘する。
母役はジュリア・ロバーツ。もー51歳なんだ。
予告は観ていたが想像してた内容と違った。
後半はサスペンスのよーにハラハラしたよ。
保護犬だった飼い犬のポンスが泣かせる…。

監督は、息子役俳優の父親で大好きな映画
「ギルバート・ブレイク」の原作・脚本を担当
したピーター・ヘッジズって人とさっき知った。
あわせて、今作も自らの家族内での体験に
着想を得て監督が脚本を書いたってことも。

CIMG1781.jpg
19.5.27 8:31

飼い犬は、飼い主を救ってくれる…。


↓あなたのクリックを心からお待ちしています。

ふんばれ!Liya。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.