FC2ブログ
ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
最期にいてくれて感謝する。
自宅作業のち「TOHOシネマズ新宿」に向かい、
「1917 命をかけた伝令」を観てみたわけである。
あ、auマンデイ1,100円席を2日前ネット予約。

仔犬が生まれる

気をつけろ 遺体を踏んだぞ

手当てしろ じきにマスもかけるさ
手が逆だ

ドイツのクソども!

母に手紙を書いてくれ

君に似ていて 少し年上だ

幸運が必要なのは おまえだ

ミルクが必要よ

期待は危険なことだ

彼はいい奴でした

最期にいてくれて 感謝する ウィル

全編ワンカットに撮影した戦争映画である。
60秒のWeb動画だってワンカットで撮ることは
とっても大変だったが119分をそれっぽくとは!

どこがつなぎ目なの?を見破ることに注視して
しまい人物に感情移入するどころではなかった。
が、終盤、最期にいてくれて感謝するの台詞では
くーみんのお兄さんの言葉を思いだしてうるっ。

CIMG2001_20200218011851cd9.jpg
20.2.17 8:09

飼い犬は、ふんばりながらよろける…。


↓あなたのクリックを心からお待ちしています。

ふんばれ!Liya。
コメント
コメント
繋ぎ目
そうなんだよ。
オレもどこで繋いでいるかにとらわれていたよ。たぶん人物が映っていない風景カットは同ポジで撮影止めて新たに始める。ま、今の合成技術なら消すことも、墜落飛行機を足すことも可能だから、意外と編集点多いのかも。
特にトラックの荷台は、カメラの位置が幌の方なのに狭すぎるので、セットっぽい。
ウィルがきれいなのも気になるって言えば気になりました。瓦礫に埋まったのに、顔が意外と爽やか。
それにしても、こんな映画作った熱意に頭が下がります。いったいセットいくつ作ったんだってこと。
もう一度見るかって言われたら、わからん。
2020/02/19 (水) 08:55:43 | URL | わっきー #-[ 編集 ]
わっきーさん!
ですよねー!俺もそー思いました。
人物が一瞬映らなかった部分!
塹壕に行く手前と女性と赤子と出会う手前、
撃たれて気絶したシーン、あの2カ所は確かかと。
あ、でも、コロナの影響jなのか、
auマンデイなのにガラガラでしたよ…。
2020/02/20 (木) 08:24:18 | URL | 飼い主 #0eWfyLHE[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.