FC2ブログ
ふんばれ!Liya。
くる日もくる日も散歩に行っては飼い犬のウンコをすくう男のたわごと。
過ちだと信じていることをやらない勇気。
在宅勤務を終え飼い犬におやつをやったのち
「新宿シネマカリテ」で「名もなき生涯」観たよん。
あ、水曜日1,100円席を朝ネットで予約してね。

出逢った頃を覚えてる?

この平和がずっと続くと思ってた

司教 兵役を断ります

抵抗しても犬死にだぞ

皆 悪を見抜けないのか?

我々の指導者が善き者ではなく
悪しき者だったらどうしますか?

祈りは必ず届く

手は縛られてるが
意志を縛られるよりはいい

この男たちには友がいない

抵抗しても誰も得をしない

戦争の是非を誰も問わないと?

過ちだと信じてることはやれません

僕は自由だ

大切なのは言葉じゃなくて心だ

正義を貫いて

第二次世界大戦中、兵役とヒトラーへの忠誠を
頑なに拒んだ実在の人物を基に描いた作品だ。
果たして人間は、自分の命と引き換えてまでも
信念をとことん!貫くことができるのだろーか?
傷みを共有しつつも、なぜか清々しさを感じた。

社内の英語公用語化に疑問を感じ、英会話の
レッスンを断固拒否してる自分とちと重なった。
と、本人は思ったりもしたが根本的に違う(汗)。

CIMG2442_20200305012834bf0.jpg
20.3.4 8:56

飼い犬は、すみっこに顔を入れたがる…。


↓あなたのクリックを心からお待ちしています。

ふんばれ!Liya。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 ふんばれ!Liya。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.